きずなの森とは

きずなの森のサービスとは?

私たちスタッフはお子様にとって、「先生」でも「ボランティア」でもありません。
お子様1人1人の「できた!!」を応援し、楽しく一緒に学んで成長を喜んで、見守ってまいります。
お子様1人1人が楽しみながら自立できるようにサポートしていきます。

児童発達支援事業

年齢の小さい子どもさんについて、基礎的な生活習慣、小集団での過ごし方、コミュニケーション能力向上の支援を行わせて頂きます。
小学校入学を控えた年中、年長の子どもさんについて、小学生などと交わって集団生活への順応を施すほか、小学校入学時点で少しでも学習面での不安を低減させ、入学後は大きく変化する環境への対応に集中できる様、事前の生活支援にも力を入れます。

対象
小学校入学前の年中、年長のお子様
内容
リズムあそび、認知機能トレーニングを取り入れています。

認知機能トレーニングとは?

認知機能トレーニングは主にこの3方面から、3つのトレーニングを行います。
(1)社会面・・・認知ソーシャルトレーニング、(2)学習面・・・認知機能強化トレーニング、(3)身体面・・・認知作業トレーニングの

詳しく見る

  • お子様が楽しく遊べるおもちゃや、みんなで楽しく作った手作りのお家などもあり遊びも充実しております。
  • みんなで楽しく外にお出かけもします。
    桜が満開でみんな喜んでいました!
  • きずなの森は全員が仲良くなるのも早く、面倒見のいいお姉さんお兄さんもいっぱいいます。

放課後等デイサービス

発達に心配のあるお子様に日常生活における基本的な動作の指導、集団生活への適応訓練等を行います。
放課後活動的な側面もあり、「障がい児の学童保育」というとわかりやすいかもしれません。
日常生活に必要な動作の習得や集団生活への対応に療育を実施し、児童とその御家族の福祉の増進を図るサービスです。
発達に心配のあるお子様が大人になった時、社会の中で感じるかもしれない居心地の悪さをできる限り軽減できるよう、成長・発達を見つめ、学齢期にあった支援を行います。

対象
小学校入学前のお子様~高校3年生のお子様
内容
基本的な動作の指導、集団生活への適応訓練等
  • スタッフとお子様とで完成させた作品です。
    毎月作るのが楽しみになっているようです。
  • この日は消防隊員の体験をしました。
    緊張しながらも楽しかったようで、笑顔が絶えませんでした!
  • みんなで作業をしているときと遊ぶときのメリハリも大切にしています。

お問い合わせはこちら

きずなの森は楽しく一緒に学んで成長を見守り、お子様一人ひとりが自立できるようにサポートしていきます。

見学・事前相談など、お気軽にご連絡ください。
06-4306-5222

お問い合わせ

ページトップ